H25.10.29

人生でいちばんの
二日酔いのまま
すこし眠らせてもらおうと
和室のソファベッドに
横になり
ふと庭を眺めると
たった一日だけ
来てくれた
おばさんのために
飾った花たちが
風に揺れているのが見えて
そういえばこのベッドも
そのおばさんのために
買ったのだったと
気づいたときには
もう眠っていた