H25.11.1

いつも昼ご飯の後片付けを
手伝ってくれる
おばさんが
今日はいやにていねいだなと
思っていたら
ぱんぱんと
二回手を叩いて
「じゃあこれで」と
すたすたと玄関に向かい
嫁が後に続いて
外のベンチで
話し込み始め
そういえば
一年前の今頃も
そうだったなと
思うや否や
ソファのおじいさんも
ふらふらと玄関へ
山下がそれとなく追い掛け
嫁のおなかは大きいし
ぼくのおなかも大きくなり
月日はやっぱり流れている