H26.11.10

たったひとりの
おじいさんがいないだけで
こんなにも
ちがう一日になるとは
一年半いっしょにいる
ということは
こういうことだと
いまさら
思い知らされる