H26.11.18

手に負えない
かなしみや
つらさを
抱えた人と
いっしょにいるとき
もちろん
それを
消し去ることは
できやしないが
なにもないという
退屈なら
請け負うことが
なんとかできると
思い込む