H28.4.25

昼下がり
僕以外の
三人のおばあさんが
うとうとし始め
ついには眠ってしまうと
こんななんでもない
平屋の八畳の和室で
おおらかな自然に
包まれたかのよう
この後その自然が
猛威をふるうまでの
つかのまの時間の